忍者ブログ
going my way! 明日への道を切り拓け!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 
 
リビアがエラい事になっています。
ちょうど今、報道ステーション(テレビ朝日系列)を見ているのですが、子供が銃器を持っている映像を見て恐怖を覚えました。
「自分なら、怖くて持つ事すら出来ないだろうなぁ」と。

 
 
エジプトでムバラク政権が崩壊した後、宗教対立が起こって民主政治どころじゃなくなっているように、果たしてこれでリビアが民主主義になるのかと思うと・・・道のりは険しすぎるかもしれません。

あって欲しくはないのですが、国民評議会側の上層部の連中が権力に目が眩んで、下の人々をまた押し潰してしまう可能性も無きにしも非ずです。
下手したら「独裁政権時代の方がマシだった」なんていう時代が来る事も・・・。

あまり良い例ではないかもしれませんが、ONE PIECEで白ひげが死んだ事で、抑止力が解けてしまい、各地で海賊が暴れまわっているような・・・。
独裁政治が、寧ろ抑止力になっていて、これ以上の良からぬ事を抑えていたなんて可能性は・・・考えたくもありませんが、有り得る話だから、困るのです。

最後に。宗教怖ぇ。
 

拍手

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
宗教について寛容すぎる日本は特異
少なくともクリスマスの後で除夜の鐘ついてその足で初詣、とか宗教ネタでアニメや漫画まで書けるのは日本ぐらいなものです。
他の国だと色々問題ありまくり。

強大な権力が一種の抑止力になる事はままある事です。
今まで抑えつけられていた枷が外れた分、自由を求めるのは結構ですがその自由は他人に傷つけたりする自由ではない事を解る人間というものは少ないです。
…これはある意味日本でも言えるか。

たぶんAK47(カラシニコフ)自動小銃だと。安価(世界で一番生産された銃)で頑丈(泥につけようが雪の中だろうが動く)、更に弾丸をばらまくだけなら子供でも出来る重さ(なんとびっくり4キロ強。銃としては重い方だけど子供でも持てない重さじゃない)なのでちょいと訓練すれば立派な少年兵の出来上がりです。
少年兵は銃を持っている今に限らず、社会復帰させるのも難しく大きな問題になっていて…ってこれはここで喋ることじゃないかも;失礼;
クロ竜| URL| 2011/10/23(Sun)20:04:49| 編集
その割りにハロウィンは中々普及しない
こにちは!

>少なくともクリスマスの後で除夜の鐘ついてその足で初詣、とか宗教ネタでアニメや漫画まで書けるのは日本ぐらいなものです。
>他の国だと色々問題ありまくり。

にほんの てきとうさって すげー!

文明開化時や戦後に、欧米文化を取捨選択無く取り入れた結果なのでしょうか・・・?
ぶっちゃけ、「無宗教です」と言っても「片腹痛いわ」扱いでしょうからね。

「不平等である筈の独裁政権の時の方が意外に秩序が保たれていたんじゃね?」という汚名は、絶対着せられないよう、リビアの人には行動を慎んでもらいたいですね。
自由を追い求めるのは人間にとって当然の権利ですが、中にはその「自由」を履き違える人がいる、というのも、悲しい話ですよね。
尋問もしないままに例のあの人を処刑した人、例のあの人にあの世から「ほれ見た事か」と言われないよう、「真の平等」について深く考えて下さい。マジで。

そしてダメ元で聞いてみたのに、本当に回答をもらえてフイタw
いや、御見それしました。つーかいつもどこで調べてんの?w
僕が野球に関して説明するには、ウィキを検索すれば一発ですが、クロ竜さんのミリタリー関係に関しては、ネット上や本からの情報では限界がありません?

少年兵がお手軽に量産できるとか、本格的に危険。
まぁ、日本でも沖縄戦とかありましたが・・・(汗)
【2011/10/24 16:24】
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメ
[02/20 ぞーはん]
[01/16 クロ竜]
[08/06 オウカ]
[06/23 アッキー]
[05/26 アッキー]
プロフィール
HN:
ネクサス
年齢:
27
性別:
男性
誕生日:
1990/01/03
自己紹介:
趣味募集中
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright ©   BELIEVE IN NEXUS   All Rights Reserved
Design by MMIT / SimpleTemplateB1 Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]